夕張写真サークル展のご案内

夕張で長年活動を続けている夕張写真サークル。

今年で創立45年目を迎える年に、夕張市美術館にて展覧会を開催いたします。

夕張で代表的な写真家、安藤文雄さんをはじめとした会員の方々の作品をご紹介いたします。

人物写真から、現在と過去の町並を写したものなどバラエティ豊かな展覧会になるかと思います。

この機会に是非、ご家族・ご友人をお誘いあわせのうえ、美術館にお越し下さい。

 

 

 

 

会期:2011年9月6日(火)~9月11日(日)

※会期中無休

時間:午前10時~午後4時30分

会場:夕張市美術館・市民ギャラリー

※観覧無料

■お問合せ先:TEL:0123-52-0930(夕張市美術館)

江川 博 展 ∞〈無限〉 開催!!

本日より、9月4日(日)まで2週間にわたり夕張市美術館・市民ギャラリーにて

江川 博 展 ∞〈無限〉 を開催しております。


私達は普段インターネット、ケータイ、テレビなどバーチャルな世界が取り巻く環境で

生活し、簡単に情報が入り、簡単に観えるものばかりおってしまいがちにある。

どうしても見えないものには、目を背き逃げでしまう。

自分の中にある固定概念を捨て去り、見えないからこそ創造できる喜びを感じ新たな

発見ができると思います。

 

本展でご紹介している全ての作品は、現在、生きることへの敬意を制作テーマとして

位置づけている「無限」をご紹介しております。

 

 

ここにある作品は全て秩序、規則性、対象物は無く、自分自身と向き合った中での

成長の変化が一つの作品となっています。しかし、そこには入念な手書きと筆が

放つにじみや掠れを活かした画面構成の設計があり、作者側の信念を第三者が

インスパイアするあらゆる可能性を追及した創作があります。色彩は最小限に抑え、

無駄な物をそぎ落とし画面の中で躍動する線に重点を置いている。描き続けるごとに

心境やイメージが直感とせめぎ合い、変質して摩擦が起きて生まれる作品の神秘性が

江川の絵画表現があります。















■お問合せ先:夕張市美術館 TEL:0123-52-0930

「江川 博 展 ∞〈無限〉」8月23日(火)より開催!

8月23日(火)より「江川 博 展 ∞〈無限〉」を開催いたします。

夕張に生まれ、市内の中学校で教員を勤めていた事もある江川が、

故郷を想い長年温めていた力作を発表いたします。

 

■江川 博略歴

 

■期 間:2011823日(火)~94日(日)

■時 間:午前10時~午後430

■会 場:夕張市美術館・市民ギャラリー

■観覧料:無料

■休館日:829

「津軽じょんがら節」演奏会 

本日の14時から夕張市美術館・市民ギャラリーにて「津軽じょんがら節」の演奏会を

開催いたしました。

演奏を披露してくれたのは、市内の高校に通う谷口悠輝君。

現在、個展を開催している比志星翠さんに恩返しがしたいという事で今回の演奏会にいたった。

館内に響きわたった三味線の力強い音色と、「じょんがら節」独特のリズムが展覧会の雰囲気と

合い聴き手を魅了してくれました。

 

雨にも関わらず、沢山のご来館誠にありがとうございました。

 

時を刻む、夕張を想って「比志星翠 書作品展」開催中!

昨日開催した、「比志星翠 書作品展」。

北炭夕張新鉱ガス突出事故から30年目が経ちました。

本展では、2003年の道新に前夕張市美術館・館長が事故の想いを記事にした

「散らない紅葉」を元に制作された大作をはじめとした書をご紹介しております。

約4m近くもある和紙に600文字以上の文、80歳をむかえた比志星翠の夕張への感謝と

炭鉱で亡くなった方への追悼の念が込められた作品は圧巻です。

その他に、干支をテーマとした作品も書体に制約をもたず、様々なスタイルで書かれた作品は

比志の遊び心が投影された楽しい作品となっております。

この機会に是非、皆様のご来館をお待ち申し上げます。

 

 

 

 

 

期 間:2011年8月9日~8月21日

時 間:10:00~16:30

休館日:期間中無休

観覧料:無料

■お問合せ先:夕張市美術館 TEL:0123-52-0930

*14日の14時から夕張高等学校3年生の谷口悠輝君による三味線で奏でる「じょんがら節」の生演奏もあります。

 

8月15日(月)特別開館します!

8月15日(月)はお盆期間中のため特別開館いたします。

営業時間は通常の10:00~16:30まで。

また、現在常設展示室では第14回コレクション展を開催しております。

展示数101点、出展作家は佐藤忠良、斎藤清、大黒孝儀、畠山哲雄、桑原翠邦、藤根星洲、藤根凱風、山田太虚、我妻緑巣、

小林政雄、木下勘ニ、森熊猛、白江正夫、高橋利蔵、林茂竜、土屋千鶴子、比志恵司など。

皆様の沢山のお越しをお待ち申し上げます。

 

 

 

 

比志星翠 書 作品展を8月9日(火)より

いよいよ季節は8月に入り、暑い日が続いてますがトンボがようやく姿を現すようになってきましたね。

市民ギャラリーの展示案内ですが、夕張書道連盟会員・比志星翠 書 作品展を8月9日(火)より

同月21日まで開催いたします。 また、8月15日は月曜日ですが、お盆期間中のため休まず開館いたします。

営業時間は通常の10時~16時半です。

8月14日(日)14時からは夕張高等学校3年 谷口悠輝君による「津軽じょんがら節」を演奏いたします。

どうぞ、お楽しみに。